【英検】準1級合格への道。Part 7「要旨・要約の底力。」

今日の学び

季節の変わり目は、肌の痒みが辛いです。

こんばんは。どうも、こうのすけです。

今日は週の始まりの月曜日。

休み明けなので、学校へ向かうのに1番気合が必要な日です。

しかし今日は気合が足りなかったのか、学校へ行けませんでした。

そーゆー日も必要よね。全然気にしてない。

さて、本日も英検の勉強を先ほどしましたので、学習記録を書きますね。

今日も、約30分勉強

いいじゃん。いいじゃん。出来てるんだもん。

Part7ということで、英検の勉強を始めて1週間が経ちましたが、

使用参考書も、、、。

こんくらいまで進みました。(わかりにくいな。笑)

結構順調に進んでいますね。

奥に見えますのは、肌の痒みを押さえるキンカン

そして、ドラクエのバトル鉛筆です。昔、流行ったよね。(生活感丸出し。)

さ、こっからは真面目に書くにゃ。

今日から長文の内容一致問題に入りました。

今までは空所補充でしたが、内容一致問題になると、

ますます要旨要約が重要に感じました。

本日読んだのは、3段落構成の長文。

基本は、1段落から1つ設問が作られているらしいので

各段落の要旨要約が、かなり重要。

こんな感じで、要旨を書いています。

今回は、第2段落の理解がうまくできず

要旨要約もうまくできなかったので、

案の定、第2段落の設問は見事に間違えました。

逆に、上手くまとめられた第1、第3段落は設問もあっていました。

つまり、そういうこと。

しっかしと要旨要約ができれば、文章を理解している証拠。

設問も間違えるはずがありません。

これぞ、要旨要約の底力!!!

それにしても、要約はかなり練習になるな。自分の文章の理解度が露骨に出る。

文章全体の流れを読み取る上で必要な過程だと思うので

これからも、続けていき要旨要約の精度を上げていきたいですね。

そうすれば、自ずと長文読解の力はつきそうですね。

こうのすけ
こうのすけ

長文読解力の向上に、特別なことは必要なかった。

明日も、長文読むぞ〜。

おまけ。

最近買った、物書堂の辞書。

使い勝手が良すぎて、ハマっています。

本日長文に出てきた、英単語も検索してみたよ。

なんてこった、、、。

急に、僕、頭良さそうになったんやけど、、、。

ブログに英英辞典の検索結果載せると頭良さそうに見えるので、

これからも機会があれば貼リマスネ。

では。今日はこの辺で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました