【英検】準1級合格への道。Part 10 「要約が下手くそ。」

学習記録

こんばんは。こうのすけです。

今日も滑り込みセーフで、英検の勉強ができました。

日中はバイトが長かったので、なかなか勉強できず。

英語の勉強はお金が貰えないけど、バイトより断然したい。

こんなにも、勉強が好きになるなんて。

きっと昔の僕がみたら、「勉強オタク!やば!」って思うだろうな。

そんな昔の僕に対して、今の僕は「うるせー、ばか!勉強しろ!さもないと浪人するぞ!!」と忠告してあげたいですね。(過去は変えられない。

さて、今日の勉強時間の話に移ります。

今日の勉強時間も30分。

この学習記録の記事もPart10なので、単純計算で30分×10で300分。

つまり5時間勉強していることになります。

積み重ねってすごくね?

今日もまた、残してあった長文問題だ!

いつものように1題ときました。

まずは段落ごとの要旨要約ですね。

3段落分の要約を終えて、いざ問題へ。

しかし、今回も読めた。

簡単だった、全問正解!

話の内容も流れも上手く掴めて満足です。

ただし!

一つだけ気にするなら、要旨要約の仕方。

上の写真でもわかりますが、要約のくせに長え。笑

だらだら書きすぎ。要約が要約になっていない!

うまいこと具体例の部分は省いて、簡潔にまとめる意識をしたいですね。

じゃないと、試験時間内に終わらない!

明日は、もっと上手にまとめられるように頑張りたいと思います。

がんばるぞ〜。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました